攻玉社
  〒141-0031
  品川区西五反田5-14-2
  03-3493-0331(代)
  03-3495-8160(募集直通)  

  〒141-0031
  品川区西五反田5-14-2
  03-3493-0331(代)
  03-3495-8160(募集直通)  

教育の特色創立154年
創立154年
教育の特色

クラブ活動

運動部 文化部 同好会・愛好会

Club News 一覧

■運動部

本校には以下の運動部があり、心・技・体を鍛えながら、さまざまな大会・選手権などに向け活発に活動しています。各クラブのくわしい活動内容は下のクラブ名をクリックしてください。また「Club News 一覧」をクリックすると、気になるクラブの最新の活動報告や戦績をクラブごとに検索することができます。
※情報のないクラブもあります。あらかじめご了承ください。

各運動部の活動内容

硬式野球部
中学野球部
剣道部
柔道部
水泳部
陸上競技部
サッカー部
テニス部
ソフトテニス部
バスケットボール部
バレーボール部
バドミントン部
卓球部
スキー部

硬式野球部

硬式野球部は、高校1年生から高校3年生まで、23名が在籍しています。

週6日(月・火・木・金・土・日曜日)活動しており、主に土・日曜日は練習試合が組まれていて、年間を通して多くの試合が行われています。また、他校との合同練習も行っています。

練習場所は本校占有の「鵜の木グラウンド(東急多摩川線・鵜の木駅下車・徒歩約7分)」です。

主な出場大会は、高野連主催の春・夏・秋大会があります。特に、夏の大会は高校球児にとって憧れの甲子園出場を目指す特別な大会になっています。

少人数ならではの効果的な練習メニューを考えながら、日々野球に一生懸命取り組んでいます。
興味のある方は是非見学に来てください!

[写真の説明]
 集合写真
 練習試合
 練習風景

⇒硬式野球部の Club News 一覧   
中学野球部

中学野球部は現在、中学1年生から中学3年生までのおよそ50名の部員が在籍しており、「勉強とスポーツの両立をはかる」ことを目標に、日々練習に取り組んでいます。

練習日は週に4日間。うち日曜日は練習試合を中心にしており、年間70試合程度が組まれています。練習場所は本校占有の鵜の木グラウンド(東急多摩川線・鵜の木駅下車)のほか、大田区の多摩川緑地広場(公共グラウンド)などを借用しています。

なお、毎年8月には3泊4日の日程で、新潟・湯沢町において夏合宿を行っています。

主な出場大会としては、東京都中体連主催の春・夏・秋大会や、私学大会などがあります。それぞれの学年で目標意識をもたせながら活動をしています。

[写真の説明]
 活動の様子

⇒中学野球部の Club News 一覧   
剣道部

剣道部は現在、中学・高校合わせておよそ40名の部員が在籍しています。

活動日は木曜日を除くほぼ毎日で、2号館地下1階にある冷暖房完備の剣道場で活動しています。

中・高とも「関東大会出場」(過去1度ずつ出場)と「文武両道」を目標に、日々努力しています。初心者大歓迎!ぜひとも入部して下さい。

なお、小学生の「剣道体験」も随時実施しています。希望される方は、学校へご連絡下さい。

[写真の説明]
 稽古の様子

⇒剣道部の Club News 一覧   
柔道部

柔道部は中学・高校合わせて25名ほどの部員が在籍しております。

活動日は週に4日間。2号館地下1階にある柔道場にて練習をしています。
活動内容は礼法、受け身、立ち技、寝技などの実践練習に加え、基礎トレーニングやウェイトトレーニングなども行い、からだ作りも行っております。

部員の大半は中学より柔道を始めた生徒達ですので、中学に入り新しいことを始めたいという生徒にもおすすめです。

中学・高校ともに毎年、都大会に出場してります。
また初心者からでも高校卒業時には段位を取得することが出来ます。日々、目標を高く持ちながら活動をしております。

[写真の説明]
 稽古の様子

⇒柔道部の Club News 一覧   
水泳部

水泳部は中学・高校あわせて約40名の部員が在籍し、中高ともに全国水泳競技大会を目標として、日々厳しい練習を互いに励ましあいながら、切磋琢磨しています。

活動場所は3号館地下2階にある温水プールです。

活動日は月・火・水・金・土・日曜日で、活動内容はA・B・Cコースの3つに分かれて、それぞれにあった水中トレーニング・陸上トレーニングを行っています。

また、水泳の他にも挨拶などの礼儀や規律などについて、徹底しています。

[写真の説明]
 地下にある温水プールでの練習

⇒水泳部の Club News 一覧   
陸上競技部

陸上競技部は現在、約50名の部員がおり、週5日(月:校庭・火:トレーニングルーム・水:代々木公園陸上競技場・金:林試の森公園・土:林試の森公園他)、全員が地区予選を突破し都大会に出場し、さらに上の関東大会、全国大会に進出することを目標として、日々練習に励んでいます。決して恵まれた練習環境とは言えませんが、中学、高校ともに都大会には毎年出場し、高校の関東大会に進出した者もいます。

また、部活動では自主自律を目標として、社会生活で必要な行動力や判断力、統率力などを養うため、部の運営や練習は部員が中心となって行えるようにしています。合宿は、菅平高原で行い、夏休みなどには他校と合同練習も行っています。

今後も、部員全員が6年間充実した部活動を行い、文武両道で満足して卒業できるようにさらに努力していきます。また、過去の記録をまとめ歴代記録集も作成し、各部員が記録を残せるようにしています。

なお、陸上競技部はこのほど、「Facebook」の公式ページをはじめました。このページでは、頻繁に近況をアップしていますので、関心のある方は是非、定期的にご覧になってください。

[写真の説明]
 活動の様子

⇒陸上競技部の Club News 一覧   
サッカー部

★サッカー部 部活体験のお知らせ
 月1回のペースで部活体験を開催しています。中学のサッカー部員と一緒に部活を体験してみませんか。くわしくは、トップページの Information をご覧ください。


サッカー部は現在、中1〜高3まで総勢120名を超える部員が在籍しています。

指導者は、中学2名、高校2名が中心となって行っています。

また、トレーナーによる専門的な指導やGKコーチによる指導も行っています。

一生懸命サッカーに取り組めるサポート体制を整えています。

■チームスローガン
 中学校 「DO OUR BEST」
 高 校 「勇猛果敢」

■目指す目標
東京都の中学校の上位常連校になること。大きな目標は全国大会に出場するチームになることです。そして、サッカー・学業・行動面の全てで小学生が憧れとなり、卒業生が誇れるチームとなることです。


■社会に出て立派に活躍できるようになるために
挨拶、返事、身だしなみ、会話の受け答えに対し、いつでも、どこでも、誰にでも好感の持てる人間になれることを目指しています。

■雰囲気
サッカーの楽しさ・勝つことで喜び合えること実感する面と、辛いことも、はねのける強さを身に付けるための厳しい面のある部活です。

■学業との両立
週に3回、1時間程度、チームで集まって学習の時間を取っています。学習時間の確保・学習習慣の確立と共に、学業に対してもチーム全体で意識を高めて活動しています。また、成績が振るわなく、補習や追試の対象者になった生徒はその日の練習に参加できません。

■高校チームとの連繋
中高一貫校の利点を最大限活かし、中学3年生は8月からは高校生チームに交じって練習を行います。早い段階から高校レベルのサッカーにふれさせることで、さらなる成長を目指します。

◎スタッフ紹介(PDF
◎主な成績(PDF
◎年間の流れ(PDF
◎月別活動予定表(PDF
◎練習時間・場所(PDF
◎参加大会へのリンク(PDF


 [写真の説明]
 高校サッカー部合宿時の写真
 試合で掲げられた横断幕
 ゴールを決めてよろこぶ選手たち

⇒サッカー部の Club News 一覧   
テニス部

テニス部は現在、中学1年生から高校2年生まで、およそ100名の部員が在籍しています。

部員たちが主体となり、自分たちで練習プランを出しあい、常に考えながら一生懸命、活動しています。

ほぼ全部員が6年間、部活動を続け、仲間との絆や信頼関係を築いています。

中学1年生の練習の基本は、体力作りです。精神的・肉体的につらいときもあると思いますが、引退式で先輩方は、「中1の時の体力作りが、その後の役立った」と話しています。

■主な活動日・場所
【中学】
 月曜日・多摩川テニスコート(放課後)
 水曜日・校庭(朝練)
 金曜日・校庭(放課後)
【高校】
 月曜日・校庭(朝練)
 水曜日・校庭(放課後)
 金曜日・校庭(放課後)
その他 夏合宿(8月)

■主な出場大会
【中学】
 春季大会(4月〜個人戦・6月〜団体戦)
 新人戦(8月〜個人戦・10月〜団体戦)
 品川区大会(7月団体戦)
 私学大会(11月〜団体戦・12月〜個人戦)

【高校】
 春季大会(4月〜個人戦・5月〜団体戦)
 新人戦(9月〜個人戦・11月〜団体戦)
 私学大会(11月〜団体戦・12月〜個人戦)

[写真]
 部員たち
 夏合宿の様子

⇒テニス部の Club News 一覧   
ソフトテニス部

現在、中学1年生から高校2年生まで、63名の部員が在籍しています。

「ボールを打ちたい」、「上達したい」、「試合に勝ちたい」という純粋な気持ちを大切にし、日々練習に励んでいます。

学期中の練習は週4日、校庭で行っています(火曜日・木曜日の放課後、土曜日の朝練、日曜の学年別練)。長期休暇中は主に外部のコートを使用し、学年別練習を行っています。夏季休暇中には、山梨県道志村で5泊6日の合宿を行います。

大会は、中体連、高体連、私学、区民大会などの多くの個人戦・団体戦に参加します。

■主な戦績
 2015年度中体連第1ブロック大会 個人戦ベスト16(加藤・天沼組)
 2015年度中3東京私学研修大会 団体戦3位

[写真の説明]
 集合写真

⇒ソフトテニス部の Club News 一覧   
バスケットボール部

バスケットボール部は現在、中学1年生から高校3年生までおよそ100名の部員が在籍しています。

活動日は週に4日間(火・金・土・日曜日)。練習場所は本校体育館です。

普段の練習は、準備体操、ランニング、フットワーク、ゲーム形式の練習などです。日曜日などには他校を招いて、練習試合が多く組まれます。

モットーは、「全員で上達してチーム一丸となる」です。最近では、品川区の大会を勝ち抜き、都大会で勝利を収めるなど、着実に実力をつけています。部員数が多く、にぎやかですが、常に、部員全員が勝利を目指し、頑張っています。


[写真]
 クリスマスボールでの集合写真

⇒バスケットボール部の Club News 一覧   
バレーボール部

バレーボール部は現在、中学1年生から高校3年生までのおよそ50名の部員が在籍しています。

練習日は週に3日間。練習場所は本校の体育館を使用しています。

主な出場大会としては、中体連・高体連連盟主催の大会や私学大会などがあります。 

[写真の説明]
 集合写真

⇒バレーボール部の Club News 一覧   
バドミントン部
バドミントン部は、約100名という大人数の部活で、毎週月曜と木曜の放課後に、学校の体育館で行っています。

先輩と後輩との上下関係もなく、皆仲良く楽しく練習しています。

よかったら、体育館に見学に来てください!

卓球部

攻玉社卓球部は現在、中学生約50名、高校生約30名で活動しております。

火、水、木、土曜日に中学生。月、木、金曜日に高校生が、正面入り口から入ってすぐの階段を上がった4号館卓球場で、日々切磋琢磨しながら、技術の向上、健全な精神・肉体の育成に励んでいます。

そのため、中学生の木曜日は筋肉トレーニングが主なメニューとなります。その他、日曜日に大会や練習試合が頻繁に入り、中学生は区大会優勝をノルマとしてさらに都大会で上位をねらい、高校生は自分と向き合い、一つでも多くの勝利を、一つでも高い山へと日ごろの努力を爆発させます。

また、部員一人ひとりに役割があり、上級生を中心に活動しています。非常にメリハリのある環境で、皆一つになって汗を流せるような団結力のある部です。

[写真の説明]
 活動の様子

⇒卓球部の Club News 一覧   
スキー部

スキー部は現在中学1年生から高校2年生までおよそ35名の部員が在籍しています。

活動は月曜日と水曜日の週2日で、基本的な活動は筋トレと体力作りですが、月曜日は林試の森公園にてサッカーやフリスビーを使ったスポーツを楽しんでいます。

また、春休みには新潟県の赤倉温泉スキー場にて「スキー合宿」を行っており、合宿中には国際スキー技術検定を受けたり地元の大会に参加したりしています。

部活としての規模は運動部の中では最小クラスですが、その分、和気藹々と全学年を通して仲良く活動しています。


[写真の説明]
 合宿での集合写真

■文化部

本校には以下の文化部があり、本校学園祭「輝玉祭」や外部のコンクールなどに向け、日々技術や感性を磨いています。
各クラブのくわしい活動内容は下のクラブ名をクリックしてください。
また「Club News 一覧」をクリックすると、気になるクラブの最新の活動報告や戦績をクラブごとに検索することができます。

※情報のないクラブもあります。あらかじめご了承ください。

各文化部の活動内容

吹奏楽部
美術部
コンピュータ部
理化学部
生物部
写真部
鉄道研究部
歴史研究部
将棋部

吹奏楽部

吹奏楽部は、中学1年生から高校2年生まで、約60名の部員で構成されています。

毎週火曜日、水曜日、金曜日、土曜日に音楽室や視聴覚室などで活動しており、土曜日には部員全員で演奏会に向けた合奏を行っています。

毎年3月の大井町での定期演奏会、8月の東京都高等学校吹奏楽コンクール、9月の輝玉祭でのフェスティバルコンサートに向けて、部員一同、力を入れて練習に取り組んでいます。

練習を通して、集団での協調や音楽が人に与える感動、演奏することの素晴らしさを学んでいます。

[写真の説明]
 定期演奏会

⇒吹奏楽部の Club News 一覧   
美術部

美術部には中学・高等学校あわせて20名ほどの部員が在籍しています。

週に3日、月・火・水の放課後、2号館美術室にて活動をしています。

年に一度の、学校を挙げてのイベント「輝玉祭」での展覧会での展示・発表を目指して、創作活動を続けています。なかでも、部員全員による共同制作、巨大オブジェ・大画(10m×2m)の二つは、呼び物となっております。

兼部も可能ですし、途中からの入部も歓迎しています。

美術科の先生方(2名)のご指導、顧問の先生方(4名)のバックアップもあり、充実したクラブ活動を展開しています

[写真の説明]
 作品例

コンピュータ部

コンピュータ部は月・水・土曜日の放課後、2号館3階の物理実験室で活動しています。

現在の部員は35名で、ゲームやCGなどを自作し、学園祭で展示しています。

作られたソフトを利用するのがコンピュータの主な使い方ですが、簡単なゲームなどを自作することもコンピュータの楽しみ方の一つです。

当部ではHSPというフリーの言語を用いてゲームを作っています。ゲームに限らず、何らかのソフトウエアを自作してみませんか。初心者でもかまいません、新入生の入部を待っています。

[写真の説明]
 集合写真

理化学部

理化学部は中学・高校およそ30名の部員がいます。

活動日は学期中の土曜日放課後、7月下旬の10日間、8月下旬は3日間の合宿と6日間の活動。9月は輝玉祭まで毎日活動。その他2月の私学の研究発表会、レゴロボットの大会出場などがあります。

通常は4〜6名の班に分かれ活動しています。現在の各班のテーマは、リーゼガング、ニュートンビーズ、電波、レゴロボット、合金などです。

[写真の説明]
 活動の様子

⇒理化学部の Club News 一覧   
生物部

生物部は現在、中高合わせて30名の部員が所属しています。

都市生活では接する機会のあまりない自然を体験するために野外活動を重視し、毎年8月には2泊3日の合宿も行っています。近年では単なる観察や体験のみでなく、調査や実験などの研究活動にも積極的に取り組み、発表もできるようになってきました。部員は活動によって体力の向上やアウトドア活動の習得、研究と発表の仕方も身につけています。


毎週月曜日と土曜日に活動しており、場所は校内にある実験室や屋上庭園に留まりません。ここ数年で、学校から近い林試の森公園で昆虫相の調査も行っています。昆虫を捕獲して調査を行う必要がありますが、公園から調査許可も頂き本格的な調査を行えるようになりました。さらに生物部OBによるアドバイスもあり、研究や調査がどんどん発展しています。

努力の成果もあり、高校生の研究発表である「生物研究の集い」のみだけではなく、今年の2月には日本動物学会関東支部大会でも発表を行い、ついに学会デビューを果たしました! 次は日本生態学会での発表も予定しています。

[写真の説明]
 合宿での集合写真
 学会での様子

⇒生物部の Club News 一覧   
写真部

写真部は中1から高1まで、20数名の部員が在籍しています。

相変わらず、週末にぶらぶら街歩きをしながら写真を撮っています。今年度は、すでにお濠の桜を観、江の島の海岸に佇み、横浜の薔薇と洋館を堪能しました。

いつも通りの写真部の活動をこれからも続けていきます。

とくに方針もないので変更もありません。部員たちは写真をきっかけに、さまざまな趣味の話題に興じています。

夏休みには、いつもの都会を離れて地方の文化や自然の中へ。これまでに、上田、稲取、日光などで合宿しました。文化祭では部員たちの作品を展示・発表します。

[写真の説明]
 合宿の様子

鉄道研究部

鉄道研究部は中学1年生から高校2年生まで、およそ45名の部員が在籍しています。

活動日は基本的に毎週水曜日と土曜日の放課後です。

活動内容は、輝玉祭で展示する大型レイアウトの制作、鉄道各線の研究、会報の発行、年2回程度の撮影会、鉄道模型コンテストへの参加(東京ビッグサイト)などです。

先輩も後輩も、専門知識があってもなくても、模型を持っていてもいなくても、時刻表を読めても読めなくても、楽しく活動できるアットホームな部活です。

[写真の説明]
 夏合宿の様子(三重県・伊賀鉄道)

○活動紹介 第1回 「鉄道模型工作」〜ストラクチャー編@(PDF)は こちら
○活動紹介 第2回 「鉄道撮影記録」@(PDF)は こちら
○活動紹介 第3回 「鉄道撮影記録」A(PDF)は こちら
○活動紹介 第4回 「鉄道撮影記録」B(PDF)は こちら
○活動紹介 第5回 「鉄道模型工作」〜ストラクチャー編A(PDF)は こちら
○活動紹介 第6回 「鉄道撮影記録」C(PDF)は こちら
○活動紹介 第7回 「2012年夏の活動報告」(PDF)は こちら

※ダウンロードには Adobe Reader などのPDF閲覧ソフトが必要です。


 

⇒鉄道研究部の Club News 一覧   
歴史研究部

歴史研究部は中学1年生〜高校2年生の計約30人の部員が在籍しています。

毎年、部員達でテーマ(研究内容)を決めて、それに沿った模型を製作したり、輝玉祭(学園祭)で配布するレポートを執筆したりと、毎年9月に行われる輝玉祭(学園祭)に向けて活動しています。

活動日は毎週土曜日です。夏休みや輝玉祭(学園祭)前には普段より多く活動しています。週に1回の活動なので兼部も可能です。

8月の上旬には自分たちで決めたプランで、テーマに沿った地域へ合宿に行きます。2014年には東北(宮城、山形、福島県)、2015年には関西(奈良、大阪、京都府)へ行きました。

[写真の説明]
 活動の様子

将棋部

将棋部は現在、中学1年生から高校2年生までの約30名が在籍しており、「大会優勝」を目標に日々対局等をしています。

練習日は週に3日間で、水・金・土曜日に1号館6階教室で活動しています。

有段者も増え、土曜日は朝練も行っています。

主な出場大会は、日本将棋連盟主催の個人戦と団体戦ですが、入賞する機会が多くなりました。

大会では、個人戦,団体戦ともに優勝経験のある部なので、さらに上を目指して活動をしています。

[写真の説明]
 活動の様子

⇒将棋部の Club News 一覧   

■同好会・愛好会

本校には正規のクラブのほかに、同好の士の集まりである同好会・愛好会があります。どの会も個性派ぞろいで、独自の活動を展開しています。
各会のくわしい活動内容は下のクラブ名をクリックしてください。
また、「Club News 一覧」をクリックすると、気になるクラブの最新の活動報告や戦績をクラブごとに検索することができます。

※情報のない会もあります。あらかじめご了承ください。

各文化部の活動内容

放送同好会
攻玉社ボランティアクラブ同好会
電子工学同好会
ガンダム研究同好会
映画愛好会
数学研究愛好会
メディア研究愛好会
囲碁愛好会
レゴ同好会
英語ディベート愛好会
地政学研究愛好会
トレッキング愛好会

放送同好会

放送同好会は、中学1年生から高校3年生までの12名が在籍し、昼休みの放送や、主な学校行事で放送業務のサポートを行っています。

体育大会では、競技の実況をしたり、会場を盛り上げるための音楽を流したりします。

放送部員経験者、音楽の好きな人、オーディオ関係に強い人、実況をしてみたい人などなど、大歓迎です。ほとんどの部員が他のクラブにも所属しています。気軽に参加して下さい。

[写真の説明]
 放送同好会の生徒たち

攻玉社ボランティアクラブ同好会

正規メンバーは数名ですが、協力してくれる生徒を募り募金活動などをしています。

2015年度は、9月の学園祭で「赤い羽根募金」とユニセフの募金活動を行い、2月には共立女子など他校と共同で、片瀬江ノ島海岸の清掃活動を行いました。

今年度は、1学期は熊本地震の募金、2学期は学園祭で恒例の募金などを予定しています。

ボランティアスピリッツにあふれる諸君の参加を希望します。ボランティアですから義務ではありません。出来る時、出来るだけの奉仕でいいのです。 

[写真の説明]
 江ノ島清掃の様子
 募金箱

⇒攻玉社ボランティアクラブ同好会の Club News 一覧   
電子工学同好会

電子工学同好会は、現在中学生、高校生合わせて17名が在籍しており、毎週土曜日の放課後に活動しています。

活動としては、キットや部品を購入し、ロボットを製作したり、改良したりしています。

他の部活に比べて、学年間の交流が多いことや、一人一人の希望に沿ったものを制作できることが特徴です。

ちなみにクラブの名前は理系的ですが、高2時、文系コースに進学する部員もけっこういます。

[写真の説明]
 輝玉祭での展示の様子

ガンダム研究同好会

ガンダム研究愛好会は、中1〜高2までの約20名が所属しており、毎週土曜日に校内で活動しております。

主な活動はプラモデルとジオラマの作成で、部員全員が「輝玉祭」における展示を成功させるために熱意を持ちながらも、アットホームな雰囲気で活動しています。

他校にはあまり無い珍しい部活なので、新入生の方や「輝玉祭」にいらっしゃった方は、ぜひ一度覗きにいらしてくださいね!

兼部も可能です。きにいらしてくださいね!

[写真の説明]
 活動の様子

⇒ガンダム研究同好会の Club News 一覧   
映画愛好会

映画愛好会は毎週水曜日に高校2年生の教室で活動しています。

中学生3人と高校生6人が在籍し、毎回映画を1本、皆で楽しく鑑賞しています。映画はジャンルを問わず、古今東西の作品を担当者が持ってきます。そして、その映画について自分たちで内容について調べ、話し合います。その内容を輝玉祭で発表します。

また、長期休暇中に皆で集まり映画を撮り、それを輝玉祭で流したりもしています。以前制作した映画を『映画甲子園』という大会に出品し、賞も獲得したことがあります。この結果を上回れるよう日々頑張っています。

誰でも気楽に参加できるような愛好会です。皆が分け隔てなく接することができるような部活なので、是非一度見にきてください。


[写真の説明]
 集合写真

⇒映画愛好会の Club News 一覧   
数学研究愛好会

数学研究愛好会は現在、中学1年から高校1年までのおよそ20名の部員が在籍しており、JMO(数学オリンピック)、JJMO(ジュニア数学オリンピック)の本選出場を最大目標に活動しています。

活動日は毎週月・木の2日間で、数学の問題を解くことはもちろん、ゼミ形式の講義を行い、授業では味わえない数学の奥深さを探求しています。

愛好会になかでは部員数も多く、みんなで仲良くやっています。数学甲子園で活躍した先輩たちを目標に高みを目指します。

[写真の説明]
 数学甲子園での様子

⇒数学研究愛好会の Club News 一覧   
メディア研究愛好会

メディア研究愛好会は、今年で創設4年目の愛好会です。

この愛好会に所属する現・高校3年生のメンバーは、中1時に「輝玉祭・受験相談会」の講師、中2時に「土曜説明会」の学校案内係などを経験し、学校の情報を内外に伝える「メッセンジャー」としての役割に責任感とおもしろさを感じました。そうした経験をふまえ、メディアの役割を研究するとともに、積極的に情報発信をおこなう媒体として、このクラブを立ち上げました。

現在、高校3年生と高校1年生、そして中学3年生を中心に約10名が活動しています。

主な活動内容ですが、年に2回開かれる「オープンスクール」で、参加した小学生とその保護者に対して、「攻玉社」の良さを知ってもらうため、参加した小学生に「記者体験」をしてもらったり、保護者対象の「記者会見」を実施しています。即席の小学生記者に部員が同行し、学校案内を通して、攻玉社にまつわる、さまざまな情報を提供するとともに、保護者に対しては「記者会見」を開催。日頃の疑問・質問に答えています。

また、毎年6月に行われている「男子校フェスタ」では、攻玉社ブースにて、生徒視点による学校紹介を行っています。

[写真の説明]
 活動の様子

囲碁愛好会
囲碁愛好会は毎週火・金に以後の対局を行っています。

会員は高1を中心に11名。シンプルで奥が深く、長い歴史と、そしておそらく人類が続く限りなくなることのない未来を持つ、このゲームの面白さは、ともかく体験してもらいたいと思います。

初心者も大歓迎です。

レゴ同好会

レゴ愛好会は中学1年生から中学3年生まで約20名の部員が在籍しており、週に1回、和気藹々と楽しく活動しています。

「自分の好きな物」や「作りたい物」などの目標を再現すべく、工夫を凝らしながら展示物を一生懸命制作しています。

[写真]
 学園祭の様子

英語ディベート愛好会

英語ディベート 愛好会は中学1年から高校3年まで幅広い学年の部員が合わせて19名所属しており、毎週月曜と木曜にCALL教室(コンピューター教室)で活動しています。

英語ディベートと聞くと、難しそうだと身構えてしまう人もいるかもしれませんが、部活では帰国性はもちろん一般の生徒も英語を楽しく学ぼうと参加しています。

活動内容は様々ですが、例をあげると、部活名からもわかる通りチームに分かれて英語でディベート(議論)をしたり、英語でプレゼンテーションをしたりと、積極的に英語に触れ、使うことに慣れ、楽しみながら能力の向上を目指すような内容となっています。

また、ディベートの大会やスピーチコンテスト、模擬国連などに出場し、自分の力を試すことができます。

Please feel free to join us anytime!!.

[写真の説明]
 「World Scholar's Cup Tokyo Round 2016(WSC)」出場時の生徒たち

地政学研究愛好会

地政学研究会は2015年度末に設立された、できたてほやほやの愛好会です。

現在、会員は中学1年生から高校1年生までの約15名です。活動日は基本毎週土曜日の放課後、他の部活との兼部も認められています。

さて、地政学とは、地理的要因がその国に与える政治、経済、外交、軍事等の点での影響を研究する学問ですが、攻玉社の地政学研究会では、国際関係論や歴史学等にも触れています。

部員が最近気になった社会的ニュースなどを紹介して意見交換(ディスカッション)をしたり、時代とテーマ、地域を絞って部員が当時の国々のリーダーとなり、国力などを調べ、自分ならどんなことをしたか、そしてもしそれをしたらどうなったのかをシュミレーションしたり、外務省の分析官になったつもりで、新聞記事を分析したりしています。

今年は設立初年度ですので、まず軌道に乗せていくことを目的とし、文化祭には2017年から出展を目指しています。

文化部であることもあり、上下関係は緩やかでみんなでわいわい盛り上がりながら活動しています。ロマンを追求する部活なので、こんな活動がしてみたい! というアイディアがある方はぜひ教えてください。

これから日本や世界がどうなっていくのか、僕たちの未来はどうなるのだろうか、そういったことに興味のある方はぜひ一度お越しください!また社会ニュースの裏側や本当に意味すること、現代にも通じる歴史上の出来事なども知ることができます。

[写真の説明]
 活動の様子

トレッキング愛好会

トレッキング愛好会では山歩きを通して、そこからの景色を楽しんだり、大自然を感じたりすることをモットーに活動しています。先輩・後輩の仲が良く、雰囲気の良い部活動です。

活動日は毎週木曜日の放課後に学校と林試の森公園でのトレーニング、そして一月に一回程度、東京近郊の山で登山をしています。

山といっても、低い山から高い山まであるので、体力に自信がなくても大丈夫です。また登山未経験者でも、服装や靴などについては部員が丁寧に説明しますので、ぜひいらしてください。

[写真](上から)
 山梨・大菩薩嶺からの富士山
 茨城・筑波山の登山の様子
 筑波山での集合写真

Copyright © KOGYOKUSHA GAKUEN, All rights reserved.